「データエディタ」新登場!より柔軟なサイト運用のルール設定ができる新機能を搭載「Connecty CMS on Demand バージョン2.11.0」無償バージョンアップでサービス提供開始 「データエディタ」新登場!より柔軟なサイト運用のルール設定ができる新機能を搭載「Connecty CMS on Demand バージョン2.11.0」無償バージョンアップでサービス提供開始
背景画像

2021.08.23

「データエディタ」新登場!より柔軟なサイト運用のルール設定ができる新機能を搭載「Connecty CMS on Demand バージョン2.11.0」無償バージョンアップでサービス提供開始

株式会社コネクティが開発し、多くの大企業から選ばれている弊社エンタプライズ向けクラウド型CMS「Connecty CMS on Demand」は、よりスピーディーなサイト構築の実現を目指した新機能「データエディタ」を搭載した新バージョンを2021年8月17日(火)より提供開始いたしました。

#DX#CMS

株式会社コネクティが開発し、多くの大企業から選ばれている弊社エンタプライズ向けクラウド型CMS(コンテンツマネジメントシステム)「Connecty CMS on Demand(以下CMSoD)」は、企業がDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進していくための基盤となるCMSであり、グループ・グローバルに展開する大規模サイト構築に適しています。

一方で、大規模サイト構築においては画面設計などが複雑になるケースがあり、サイトリリースにある程度時間を要する事もありました。しかし今回、よりスピーディーなサイト構築の実現を目指した新機能「データエディタ」を搭載した新バージョンを2021年8月17日(火)より提供開始いたしました。

また、本新機能「データエディタ」の搭載により、企業のWeb担当者様や制作会社様などが小規模チームで素早くサイトをリリースしたい際も適応できるようになるなど、より広くCMSoDを利用いただくことができます。
その他、ロール設定機能において、これまでの固定パターン以外に、ユーザーが自由にCMSのロール設定をプラニングすることが可能になるなど、各企業で柔軟な運用設計が可能になり、更に進化したCMSoDをご提案いたします。
■ スピーディーに管理画面からデータ登録ができる新機能「データエディタ」

従来のCMSoDでサイト構築する際、動的ページを組み込むには「アプリ」と呼ばれるお客様専用にカスタマイズされたデータベースと編集機能を搭載していました。この「アプリ」により高機能なデータベースを持ったリッチなサイト設計と、更新運用の効率化を実現してきましたが、その設計にある程度の時間を必要としてきました。
しかし今回「アプリ」機能を設計しなくても、シンプルに管理画面からデータ登録ができ、すぐにCMSoDのデータ機能が活用できる新機能「データエディタ」を搭載しました。
この「データエディタ」により、複雑な設計をすることなくデータベースを活用したサイトリリースが可能になり、リリーススピードを早めることができます。また、サイト制作者様や制作会社様でもデータベースを活用したサイトの設計や構築がより簡単にできるようになります。
■ ロール設定の自由プラニング

ロール機能は、例えばデザイン作成者とサイト更新者の使える機能や場所を変えることで、社内の様々な人が利用しても、安全にサイト運営ができる機能です。
これまでCMSoDではロールについて複数のパターンで選べるようにしていましたが、今回更に進化し、自由に利用企業のルールに沿ったロール設定をプラニングし、設定する事ができるようになりました。
■ ルート設定のテスト機能を追加

ルート設定と言われるサイトのルールを設定する機能において管理画面からテストができるUIを設けました。本機能もサイトの制作を早めるのに役に立っていきます。

CMSoDはクラウド型エンタプライズCMSとして、無償バージョンアップを繰り返してきていますが、今回のバージョン2.11.0においても同様に全ユーザーに対して無償で機能アップされます。

今後も更にCMSoDでは様々な機能が追加されていき、何年経過してもいつでも最新の機能がご利用できます。今後もCMSoDにご期待ください。

トピックス TOPICS

トピックス
カテゴリー
TOPICS CATEGORY

お問い合わせ CONTACT

資料請求、CMSデモ依頼等各種
お問い合わせはこちらから