ニュースリリース

ニュースリリース

【お知らせ】マネジメント・バイアウト(MBO)実施のお知らせ

2019年10月01日

株式会社コネクティ(本社:東京都港区、代表取締役:服部恭之、 以下 当社)は、当社代表取締役によりマネジメント・バイアウト(MBO)を実施し、親会社である株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区)が保有する当社全株式の買い取りを行いましたことをお知らせいたします。
 
1.MBO の背景
当社は、2005 年 12月にワークアプリケーションズ(以下、WAP)が主催する経営者発掘コンテスト(シリコンバレー創業プロジェクト)を経て創業。以後、一貫して国産クラウドサービスの提供を行ってきました。
その後、2011年3月にWAPの100%子会社となり、国産クラウド型エンタプライズCMS(Connecty CMS on Demand)の提供と、大企業向けのWebリニューアル・運用委託を事業の2本柱として、これまで順調に業容を拡大してまいりました。
そしてこの度、成長し続けるデジタルマーケティング市場の中で、柔軟性とスピードの向上による更なる事業成長・拡大を目的として当社代表取締役による全株式の買い取りを実施致しました。
 
2MBO のスキーム
今回の MBO にあたり当社代表取締役が出資、設立した特定目的会社である株式会社CONNECTY HOLDING
(本社:東京都港区、代表取締役:服部恭之)が、日本政策金融公庫中小企業事業「挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)」を活用し、当社の全株式を9月30日付で取得し、当社の完全親会社となっております。
本MBOにより、ワークスアプリケーションズ取締役として弊社役員を務めておりました牧野正幸、秦修の2名は9月30日付で退任致しました。
 
3.当社の概要
名称 :株式会社コネクティ(http://www.connecty.co.jp)
所在地 :〒107-6018 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル 18F
設立日 :2005 年 12月 16 日
資本金 :1 億 9,045 万円
代表取締役 :服部恭之
事業内容 :クラウド型エンタプライズCMS「Connecty CMS on Demand」の開発・提供
 大企業のWebリニューアル、デジタルマーケティング施策の支援・運用
 
当社は今後、国産NO.1 クラウドCMSサービス事業者として、お客様のデジタルマーケティング強化を引き続き支援し、企業の競争力強化に寄与し続けてまいります。
 
(本プレスリリースに関するお問い合わせ:当社経営サポート室 03-6441-3830まで)

 

« ニュース一覧

CMSデモ依頼 資料ダウンロード